女性自身「国が認可もホリエモンは猛反対 マスク未着用客の乗車拒否問題」

国が認可もホリエモンは猛反対 マスク未着用客の乗車拒否問題

▼記事によると…

・11月4日、国土交通省は“マスク未着用の客に対して乗車を拒否できるようにする”タクシー事業者の運送約款の変更を認可した。

・具体的な運用ルールは、乗客がマスクを着用していない理由を運転手が丁寧に聞き取ること。そのうえで「病気など正当な理由がない場合に限り、マスクの着用をお願いする」とし、正当な理由がない場合は「マスク未着用の乗客のみ断る」という。

・このニュースにいち早く反応した著名人は堀江貴文氏(48)だった。

(略)

11/4(水) 21:09
https://tpcprs.com/33848/

堀江貴文


堀江 貴文は、日本の実業家、著作家、投資家、タレント、YouTuberである。血液型A。愛称はホリエモンだが、堀江本人があだ名やペンネームなどを名乗る際にはたかぽんを自称している。
生年月日:1972年10月29日 (年齢 47歳)
堀江貴文 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

別に、貴方がマスクを 着けよう が 着けよまい はご自由に。ただ、入店時マスク着用って表記がされていた場合、マスク無しの客に店側には入店拒否の権利が発生します。

ホリエモンさん またやっている…

堀江さんもマスクネタ程度でしか人の耳目を集められなくなったのか。時の流れは残酷だ。人を容赦無く過去の存在へと押しやる。

はぁー!?自分も反対です。いつまでマスク教が...もういい加減いいでしょ いつまでコロナで騒ぐのよ

ホリエモンにマスク着用しない自由もあれば 従業員を守るための会社が乗車拒否をする自由もある。自由が守られて良かったね。

タクシーの運転手さんは、比較的に高齢の方が多い。高齢者が感染した時のリスクは高いらしいので、これは仕方ないと思う。

堀江ならドレスコードがある店にも、ちょくちょく行く層だろ?それと同じだ。本来はサービス提供者にも客を選ぶ権利が存在する。それがないタクシーが特殊だっただけ。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認