【ベーシックインカム】森永卓郎氏「自国通貨建てで国債発行してるのに、なぜ破綻するんですか?」→ 小林慶一郎氏「そ、それはですね……」

(@dagjapvnxal)さんのツイート

森永卓郎
自国通貨建てで国債発行してるのに、なぜ破綻するんですか?

小林慶一郎
そ、それはですね……

森永卓郎さんの勝ち
今日一のオモロイ場面でした。

#報道1930

森永卓郎


森永 卓郎は、日本の経済アナリスト、エコノミスト、タレント、獨協大学経済学部教授。専門は、マクロ経済・計量経済・労働経済・教育計画、オタク文化論など。愛称・通称は「モリタク」。長男は証券アナリスト、経済アナリスト、実業家である森永康平、父は元毎日新聞社記者、獨協大学外国語学部教授の森永京一。
生年月日:1957年7月12日 (年齢 63歳)
森永卓郎 - Wikipedia

小林慶一郎


小林 慶一郎は、日本の経済学者。専門はマクロ経済学、経済動学、金融論。東京財団政策研究所研究主幹。
生年月日:1966年 (年齢 54歳)
小林慶一郎 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

以上、何らかのバブルによって謎の状態となった小林先生によるご答弁でした。

爆笑 テレビ見んからオモロかった(笑)

「しどろもどろ」という言葉の説明にぴったりの場面でした。

ハイパーインフレよりも1億総ボンビー社会になるほうが現実的に近いですね。

こりゃひどい。痛々しい。

敵はこんなに脆いのか

完全に論破されてますな。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認