台湾のデジタル担当閣僚オードリー・タン氏 日本の中高校生にオンライン授業「皆さんの声で世界は変えられる」

台湾のデジタル担当閣僚 日本の中高校生にオンライン授業

▼記事によると…

・デジタル技術を使った新型コロナウイルス対策で世界的に注目を集める台湾のデジタル担当の閣僚、唐鳳氏、英語名、オードリー・タン氏が日本の中学生や高校生らを対象にオンラインで授業を行い「皆さんの声で世界は変えられる」とメッセージを送りました。

授業はオンライン教育に取り組む日本の企業「InspireHigh」がオードリー・タン氏に依頼して実現し、日本の中学生や高校生などおよそ1000人がスマートフォンのアプリを使って参加しました。

2020年9月21日 21時05分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200921/k10012629161000.html

唐鳳


唐 鳳 は、中華民国 の政治家、プログラマー。改名しており/旧名は唐 宗漢 。 2005年、Perl 6のHaskellによる実装のPugsを開発したことで知られ、「台湾のコンピューター界における偉大な10人の中の1人」とも言われている。
生年月日:1981年4月18日 (年齢 39歳)
唐鳳 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

不謹慎ですが山下達郎かと思った

自作スパコン作りそう

台湾のマスク管理アプリを2月時点で作った天才。日本のデジタル庁に力を貸していただきたい!!

希望が見える

独立派な方ですよね。

本物の天才の授業ってすげえな

前から思っていたが、前嫁に似てるw



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認