【動画】“しゃべるアンドロイド”「美人顔」で「若い女性」… 女性差別だと批判の声

若く従順で美人顔──女性ロボットERICAの炎上は開発者個人だけの問題か

記事によると…

<しゃべるアンドロイドに女性差別だと批判が。なぜ「媚びるように話す」「若い女性」なのか>

・京都大学の研究グループが2022年9月、人間の笑い声に反応して、一緒に笑い声を出す機能を搭載したヒト型ロボットを開発した。このニュースをNHKがツイートしたところ、女性差別だと炎上する騒ぎが起こった。

・大阪大学の研究ポータルサイトには、ERICA開発の研究成果のポイントとして「見た目は美人顔の特徴を参考にコンピューターで合成され......」と記載されている。日本を代表する国立大学の研究グループが女性アンドロイドを「美人顔」に作ったと堂々と記す──。「男ばかり」の環境で生きる研究グループの、ルッキズム(外見至上主義)やジェンダーステレオタイプに対する意識が表れてはいないか。

・2つ目は、ERICAに従順さを印象付けるニュアンスのセリフを言わせたことだ。ERICAの動画を見ると、その言葉は「あははは、そうなんですね」「えへへへ、いいですね」「えへへへ、そうなんですか」「うふふふ、素敵ですね」だった。

合コンなどで、女性が男性に投げかけると「モテる」とされる「さしすせそ」と呼ばれる言葉がある。「さ」は「さすが!」、「し」は「知らなかった!」、「す」は「すごい!」、「せ」は「センスいい!」、「そ」は「そうなんだ!」。ERICAの言葉は「さしすせそ」ではないが、その様子は「何も知らない若い女の子」のような振る舞いだった。

3つ目に問題なのは、ERICAの声の高さと非現実的な言葉である。音楽ジャーナリスト・声の研究家で『声のサイエンスあの人の声は、なぜ心を揺さぶるのか』(NHK出版新書)などの著書のある山﨑広子氏によれば、動画の中のERICAの声の高さは「あはは」は400ヘルツ前後、「いいですね」「すてきですね」は300~360ヘルツと高め、最後の「えへへへ」は200ヘルツ前後と低めだったが、全体的に高めと言える声だった。

人間の声の高さには体の大きさに比例する声帯の長さが関係している。小柄なアジア系女性の声はほかの人種よりも高くなる傾向があるが、日本人女性の声は先進国では一番高いと言われてきた。

1/6(金) 18:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/6ec4ed6b61d4547fdb814fe907ea9b54db6759c4

動画を見る

ロボット

ロボット(チェコ語: robot、英: robot)は、現在では次のようにいくつかの意味で用いられている言葉である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

どんな顔や容姿にしようと界隈からは絶対にクレームくるから無視一択が正解。

単なるやっかみw😆

女性の代わりに男性に媚びるアンドロイド作ってるんだから、おフェミさん達は絶賛すべきでは?

男の娘です! フェ「よし!通れ!」

今こそペッパー復帰を

今日はこれでいいや

イケメンアンドロイドならだんまり決め込む



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認