フェミニストで小説家の安達瑶さん、陰謀論を語る…「とりあえず牧師さんの被害者だとされる女性の背景を調べてほしい」

安達瑶さんのツイート

このタイミングで(12/8)警察が動いたのは国家の意志。

薬物犯罪は泳がせておいて、いつでも都合の良い時に摘発できる。

Colabo の弁護団も相当な覚悟をしないと負ける。

とりあえず牧師さんの被害者だとされる女性の背景を調べてほしい。

安達瑶

安達 瑶は、男女2人合作の小説家・フェミニスト。初期に官能小説を多作した。日本推理作家協会会員。「安達瑤」とも。
ペンネーム: 安達 瑶
主な受賞歴: 無し
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

黒は黒だろうに🤷🏻

薬やってる方が明らかにおかしいと思わない時点でアウト。

とりあえず尿と毛髪の検査は受けてほしい👮‍♂️!

あかんもんはあかんやろ

クスリやってなきゃいいだけの話だ。言い訳は要らん。

セカンドレイプじゃね?

国家が動くほどの事案になったのですかね?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認