【規制緩和】制服姿の警察官、勤務中に「コンビニで買い物OK」に 大分

制服姿の警察官 勤務中に「コンビニで買い物OK」の狙い 大分

記事によると…

・ 勤務中の警察官も制服を着たままコンビニエンスストアで買い物できるようになります――。大分県警が29日から、こんな「規制緩和」をすることになった。

・県警によると、これまでも制服警官のコンビニ利用を厳格に禁止していたわけではなかったが、市民に「職務怠慢、公私混同ではないか」といった誤解を生まないように巡回中の買い物は控え、一度交番に戻って上着を羽織るなどして対応してきたという。

 こうした方針を転換させるきっかけになったのは、コンビニなどで万引き事件や特殊詐欺被害が多発しているからだった。県警によると、今年は10月末までにコンビニで66件の万引き事件が発生しており、2021年の年間61件を既に上回っている。電子マネーをだまし取る特殊詐欺も同様に10月末までに77件(昨年は年間82件)と多発している。

 このため「見せるパトロール」もかねて、制服姿の利用を認めることにした。コンビニやスーパー、ドラッグストアなどでの物品購入を想定している。購入品は飲食物や日用品、医薬品などに限り、たばこなどの嗜好(しこう)品の購入は認めないという。

2022年11月29日 18時0分
comment-admin.userlocal.jp/comments?status=unchecked

大分県警察


大分県警察は、大分県が設置した警察組織であり、大分県内を管轄区域としている。大分県警と略称する。警察法上、大分県公安委員会の管理を受けるが、給与支払者は大分県知事である。警察庁九州管区警察局管内。 本部は、大分県庁舎本館6階、および新館10階から12階に位置する。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

大分万歳

警察24時を見てたら女性の日本人がアメリカで警官をやっててね。パトロールの途中でカフェに寄ってビッグサイズのコーヒーを買ってくるわけ。彼女曰く「こんなの普通。一日に何度も買ってる。これが出来なくなったら陳情の嵐になるだろう」と。日本のアホ基準は早く見直した方が良い。

全く問題なし。警察官だって食べなきゃ働けない。そのためにはどこかで買う必要もあるんだから。

なんで制服で買い物したらあかんとか言う人がいるのか全く分からん

店側が「お巡りさんはドーナツ食い放題」にすれば洋画の世界が我が国にも。

これコンビニ強盗犯罪防止になるし、治安を守るのに良い事だよ。日本全国で、制服姿のままの警察官の買い物を推進する事が犯罪防止になる。

お~漸くか~。消防士や自衛隊、救急隊員もできるようにしてほしいね。コンビニはカスハラに屈してはいけない。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認