総工費30億円で改修した秋篠宮邸を公開 建物に26億円、外構や庭園の工事に4億2000万円

総工費30億円で改修した秋篠宮邸を公開 半世紀前のシャンデリアも

記事によると…

・宮内庁は総工費30億円あまりをかけて改修した秋篠宮邸を公開しました。

・宮内庁は秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣となり、職員が増えたことを受け、公室や事務部分を広げたとしています。総工費は30億2000万円で、そのうち建物に26億円、外構や庭園の工事に4億2000万円がかかったということです。

11/22(火) 18:33
https://news.yahoo.co.jp/articles/93a77447eb2c3817fb3dc0426e06f265fe4b3ed8

関連ツイート

宮内庁


宮内庁は、日本の行政機関のひとつ。皇室関係の国家事務、天皇の国事行為である外国大使・公使の接受に関する事務、皇室の儀式に係る事務および御璽・国璽の保管等を所管する内閣府の機関である。 なお、宮内庁は以前は総理府の外局であったが、現在は内閣府の外局ではなく「内閣府に置かれる独自の位置づけの機関」とされている。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

築50年全くリフォームしてない家を公務や人員が増えた影響で改修しただけでなぜ叩かれなきゃいけないのか?

掃除が大変そうだな

一人減ったし、近いうちにもう一人減るのだし二倍にする必要あるんですかね🤔

自然光が取り入れやすく広々としていて、皇嗣殿下ご夫妻が年老いた時に歩きやすそうで安心です お年寄りの目に優しくストレスや転倒のリスクが少なそうで良いのではないでしょうか

英王室を見習ってご自分らの稼いだ金で生活なさってはいかがでしょうか?国民は重税と重負担に苦しんでいます。

改修されて良かったです(^o^)

後の天皇陛下になられる悠仁さまが住む家だから、いい家に住んでもらいたい



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認