原作マンガの予習ゼロで映画版ONE PIECEに臨んだ弁護士「作者はきっとアンチフェミニズム & アンチ民主主義」

滝沢ガレソさんのツイート

【話題】原作マンガの予習ゼロで映画版ONE PIECEに臨んだ弁護士の映画評が話題に

右翼が好きな反革命思想に満ちた映画

作者はきっとアンチフェミ&アンチ民主主義

映画の根本にあるのは暴力団員的な任侠道

大人でも楽しめるディズニー作品と違いこんな作品が人気になる日本は終わり

@kambara7

関連ツイート

ワンピース

『ONE PIECE』は、尾田栄一郎による日本の少年漫画作品。『週刊少年ジャンプ』にて1997年34号より連載中。略称は「ワンピ」。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

こうなってしまったら人生辛そうだな 自分も年取ってもおかしくならないといいな…

感想は胸の中にしまって大事にするくらいが丁度いいと思っている同業者でした😌

逆に新鮮で面白いから原作1巻から読んで感想書いてほしい。

創作を楽しめる賢さも大事だと思うんよな

外交アニメか、、、(>_<。)進み悪そう

ディズニーで飲んでたコーヒー吹きました🤣ダメだコリャ!

逆にワンピースの世界観を映画1本で理解できたらすごいよ笑笑



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認