【安倍総理辞意】中国メディア「アメリカが戦略的に中国を追い込むなかで、日本を必ず味方につけなければいけない」

「日本は味方にすべき」安倍総理辞意で中国メディア

▼記事によると…

・中国共産党系の環球時報は社説で「アメリカが戦略的に中国を追い込むなかで、日本を必ず味方につけなければいけない」として、新たな政権とも日中関係の改善を進めるべきとしました。

また、中国国営の新華社通信は「日本の政界は衝撃を受けている」とする論評記事で、辞任は日本の今後の内政や外交の行方に懸念をもたらすと伝えました。

・岸田政調会長が総理になれば「安倍政権の内政・外交政策はほぼ継承される」一方、石破元幹事長になれば「日本の内政・外交政策に変化が生じるかもしれない」という見方を示しました

2020年8月29日 16時9分
https://news.livedoor.com/article/detail/18811429/

環球時報


環球時報は、中国共産党の機関紙『人民日報』系列の紙で、海外のニュースを中心とした紙面構成。国際版として英字紙Global Timesも発行。人民日報の姉妹紙である。民族主義的観点を持つことで知られている。
環球時報 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

日本と仲のよかった中国は台湾さんなので、中国共産党さんとはちょっと…

誰が「世界の敵」の味方になるねん。

永遠の敵やで

なんだかなぁ…みんなと仲良く。って本当に難しい。

だが断る

中国の敵になる必要はないと思うけど、かと言って中国の味方になる必要性もなさそう

だいたい、日本にミサイル向けといて、味方になってくれだなんておかしい。

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします