【感動】「私事ですが…」突然の機内アナウンス 機長と少年が歩んだ14年間

「私事ですが…」突然の機内アナウンスに拍手と感動 機長と少年が歩んだ14年間に乗客「良い便に乗れた」

記事によると…

・10月6日夜、名古屋上空を飛ぶスカイマーク国内便で、機長のアナウンスが始まりました。目的地までの飛行ルートなどを一通り説明し、「私事ですが」と断って話し始めたのは、14年前の少年との出会いでした。

「どうしたらパイロットになれますか」という会社宛てのお便りに返事を書いたこと、手紙やメールのやり取りが長く続き、その後航空大学校に進んだこと。

その彼が夢をかなえ、今この便に乗客として搭乗している、と。「これからは同じ職業の仲間です」。アナウンスを終えるころ、祝福とエールの拍手が機内に響きました。

(略)

2022年10月22日 12時8分
https://nordot.app/956395132475719680?c=440928277147370593

スカイマーク


スカイマーク株式会社は、日本の東京都大田区に本社を置く航空会社。2020年度の国内線輸送人員は日本航空や全日本空輸に次いで国内第3位である。2022年現在、定時運航率5年連続1位を達成している。主なハブ空港は神戸空港と羽田空港である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

心温まる出来事に思わず涙が出てきました。感動的な話題をありがとうございます♪

ええ話や

めちゃくちゃ良い話やん

こういう話、好き。

ダイ・ハードのマクレーンとパウエル巡査みたいだ

スカイマーク乗る時はこの機長さんがいいな〜

貴重な体験だ……



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認