元産経新聞記者「安倍首相時にメディアが一番劣化したと思う。とにかくアベを引きずり下ろしたい、そのためには手段を選ばない… そこに真っ当な批判があるとは到底思えなかった」

三枝玄太郎さんのツイート

安倍首相時にメディアが一番劣化したと思う。

とにかくアベを引きずり下ろしたい、そのためには手段を選ばない。

大袈裟でなく悪魔のように見えた。そこに真っ当な批判があるとは到底思えなかった。

その業界にいた身として、見たくはなかったし、ここまで堕ちたのか、と哀しくなった。

産経新聞


産経新聞は、産業経済新聞社が発行する日本の新聞。 産業経済新聞社はフジテレビジョンやニッポン放送、ポニーキャニオンなどとともにフジサンケイグループに属する。 大阪新聞の僚紙である日本工業新聞を前身とし、時事新報の流れを汲む。キャッチフレーズは「モノをいう新聞」
産経新聞 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

私見ですが、麻生内閣を「倒した」という成功体験のような感覚が連中の中には絶対にありますね。ところがネット社会の発展により以前ほど印象操作が効果を発揮しなくなった焦りが彼らを更に下品で悪辣な方向に走らせ歯止めが利かなくなったのでは。

一度テレビや新聞がどこか複数倒産しないと改まる気配は無いんじゃないかなと。海外でもアメリカでのトランプに対する左派メディアの暴走が目に余るものになってるし。

モヤモヤはきっちり晴らしましょう そうです すべての疑念疑惑全容解明しないとです 辞めること以上に大事なことがらです 世論高めないと!

大臣や自民党議員の不祥事もいくつもあったけれど、責任は私にあります、と言いながら、やめればいいというものではない、と言って、責任をとらなかった。

次が誰かにもよるかと存じます。安倍の息のかかったシンパだとしたらモヤモヤ増しそうです。そうなるよう工作するでしょうし(-_-;)

サンドバッグ状態、リンチそのものだったと思います。悪魔のような実態を身をもって引きずり出してくれたのも安倍総理の功績のひとつだと思います。

全面的に同意です 特にテレビは、政治ニュースやバラエティ番組含め、人材も内容も悉く劣化したと思います もしかしたら、劣化という言葉ですら足りないかもしれません もはや、メディアが失った信頼を取り戻すことは永久にないでしょう

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認