【極めて稀】立憲・打越さく良氏、国会審議で山際担当相の信仰をただす

立民・打越さく良氏、国会審議で山際担当相の信仰をただす 参院予算委で質問

記事によると…

・立憲民主党の打越さく良氏(参院新潟選挙区)が19日の参院予算委員会で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との接点が次々と発覚している山際大志郎経済再生担当相に対し、旧統一教会の信者かどうかをただす場面があった。「信教の自由」は憲法で保障されており、国会審議の中で個人の信仰に関する質問が出るのは極めてまれだ。

・山際氏
「(信仰を)公の場で、公人といえ、聞くべきかどうか…」

「私は信者ではない」

2022/10/19 15:28
https://www.sankei.com/article/20221019-GFOIEZC7YRIO5EI5WR3ESI63I4/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

打越さく良


打越 さく良は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の参議院議員。 夫は刑事裁判を専門とする弁護士の村木一郎。戸籍名、村木さく良。
生年月日: 1968年1月6日 (年齢 54歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

予算委員会だよね…予算………

信教の自由が憲法で保証されている。どんな宗教を信仰しようが、あなたには関係ないことだ。

目立つのに必死で…やばすぎる。

すごいね。「信教の自由って知ってる?」って聞いてみたい。

これは一番やっちゃダメなやつ(;´д`)

全ての宗教を敵に回してるわ。

これは大問題、立憲は処分すべき。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認