立憲・階氏「国民生活苦しめている。日本人として、武士の魂があるなら普通は潔く辞める」→ 日銀総裁、辞任否定

日銀総裁、辞任否定 立民・階氏「国民生活苦しめている」

記事によると…

・18日の衆院予算委員会

・立憲民主党の階猛氏は新渡戸稲造の著書「武士道」を引き合いに「(黒田氏が)円安による物価高で国民生活を苦しめている。日本人として、武士の魂があるなら普通は潔く辞める」と批判した。

日本銀行・黒田東彦総裁
「辞任するつもりはない」

「『異次元金融緩和』はデフレを解消し、雇用を増加させる効果があった」

2022/10/18 11:20
https://www.sankei.com/article/20221018-ZRAOJ365TFKNBDR36C7C3DPVZY/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

黒田東彦


黒田 東彦は、日本の銀行家、元財務官僚。第31代日本銀行総裁。財務官を最後に退官し、一橋大学大学院教授、アジア開発銀行総裁を経て現職。財務省内での愛称はクロトンである。
生年月日: 1944年10月25日 (年齢 77歳)
出典:Wikipedia

階猛


階 猛は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、自誓会会長。 総務大臣政務官、民主党役員室長、同岩手県連代表、民進党政務調査会長、希望の党幹事長代理、国民民主党政務調査会長代行、同憲法調査会長などを歴任。
生年月日: 1966年10月7日 (年齢 56歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

これから良くなる!やり方次第!!!為替にも振り回されない仕組みにすれば良い。

ブーメランの切れ味すごいよー(*'ω'*)

日銀総裁の責任を追及するのはお門違いなのだが、リッケン共産党の議員はそれを理解していないし、理解しようとも思わないのだろうな。

民主党の時は仕事すらなかったけどな

今の日銀は、近年で1番仕事してるだろ 仕事してないのは財務省と大半の国会議員と大手マスコミ

立憲の質問って全然建設的でないのがね。それで何にも繋がらない事しかできない体質に浸かりきって何年も経ってるから、今更抜けられないんだろうな。

国民を苦しめているのは、金融政策ではなくて、財政政策の方。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認