ゴッホの代表作「ひまわり」にトマトスープを掛け逮捕された環境活動家の女2人、無罪を主張 → ゆるすぎる保釈条件がこちら…

ゴッホ「ひまわり」にトマトスープ…環境活動家の女2人 法廷で無罪主張

記事によると…

・ロンドンの美術館「ナショナル・ギャラリー」で14日、ゴッホの代表作「ひまわり」にトマトスープを掛けたとして、器物損壊などの疑いで環境活動家の女2人が逮捕された

・環境活動家の女2人は起訴され、15日、裁判所に出廷した

・2人は裁判所で無罪を主張しているという

・裁判官は、今後美術館などに入らず、公共の場でペンキや接着剤を持たないことを条件に2人を保釈した

10/17(月) 11:33
https://news.yahoo.co.jp/articles/8689b4250a5b5feea668cfa9d82d38fe1980cec5

ひまわり


『ひまわり』は、1888年8月から1890年1月にかけてフィンセント・ファン・ゴッホによって描かれた、花瓶に活けられた向日葵をモチーフとする複数の絵画の名称である。 ファン・ゴッホにとっての向日葵は明るい南フランスの太陽、ひいてはユートピアの象徴であったと言われている。
作者: フィンセント・ファン・ゴッホ
寸法: 92.1 cm × 73 cm (36.3 in × 29 in)
所蔵: ナショナル・ギャラリー、ロンドン
種類: 油彩
製作年: 1888年
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

反ワク、ノーマスク、ヴィーガンなんかも、こういう過激な人間が悪目立ちしてしまってる感ある。

無罪なわけあるか ゴッホの生涯を100万回くらい読んで安いプロパガンダの材料にしたのを後悔してもらいたい

こういうのは思想の是非とかの話はせず、淡々と犯罪行為の事実だけ調べて妥当な量刑で裁くべきかと。裁判を宣伝の場にさせてはいけない。

禁固刑でしょ。ほんとに胸糞悪い!自分たちが目立ちたいがゆえ 作品を傷つけ、食べ物を粗末にする馬◯に 環境や命を守れるはずがない! 永遠に家から出るな!

トマト粗末にするのも環境に良くないよな

環境を理由に歴史や芸術を破壊するのか… ノートルダム大聖堂も実は彼らみたいな環境団体が放火してたりしないかな?

彼らは陰謀論者と同類だ。動物の為と言って人に暴力を振るう、環境の為と言って人の命を軽視する。自分の正義の事に頭が一杯で本末転倒ということに気づかない。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認