「嫡出推定」見直し 「女性の再婚禁止期間」廃止へ 離婚後300日以内に生まれた子どもでも母親が再婚している場合は今の夫の子どもと推定

【速報】「嫡出推定」見直し 「女性の再婚禁止期間」廃止へ 明治以来の「民法」改正に

記事によると…

・女性が離婚後300日以内に出産した子どもを前の夫の子どもと推定する民法の改正案が閣議決定です。

現行法では、離婚から300日以内に生まれた子どもは前の夫の子どもと推定する「嫡出推定」の規定が定められていて、母親が、前の夫の子どもと扱われることを避けるため、出生届を出さず、無戸籍者となるケースが問題となっています。

政府がきょう閣議決定した民法の改正案では離婚後300日以内に生まれた子どもでも母親が再婚している場合は今の夫の子どもと推定するとしています。

また、これに伴い女性のみに規定されていた離婚後100日間の再婚禁止期間は廃止されることになります。

10/14(金) 10:18
https://news.yahoo.co.jp/articles/44a8abe33ddc4d066e89b0f6bb67bdf1986fdf19

離婚


離婚(りこん)とは、夫婦が生存中に婚姻関係を解消すること。社会的に有効な婚姻関係を、生存中に解消すること。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

いろいろ揉めそうだな。揉めたから法律ができたんだろ?

別の問題が出そうだな

DNAの精度上がってるらしいし別に問題ない気がする

「推定」しなくても「検査」すりゃいい話だもんね

この話何十年としてますね

へぇ。ニッチなケースもいろいろ検討されてるのね。なんか男女ともに半年再婚禁止でよくない?

まぁ結婚してなくてもケースとしては十分あり得るからそこだけ縛ってもなぁ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認