NHK「受信料未払い時は割増金“2倍”徴収します」23年4月から運用目標

NHK、受信料未払い時の割増金は2倍徴収へ。23年4月から

記事によると…

・日本放送協会(NHK)は11日、テレビを設置しながら期限までに受信契約の申し込みをしなかった場合などに徴収できる割増金制度を記した規約素案を公表した。

素案では、受信契約申込み期限を“受信機設置月の翌々月末日まで”、割増金の倍数を“2倍”と設定し、2023年4月からの運用目標が示された。

2022年10月12日 20:41
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1447002.html

関連ツイート

日本放送協会


日本放送協会は、放送法に基づき設立された、日本の公共放送を担う特殊法人。総務省が所管する外郭団体である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ニュースだけでいいですね そうすれば余計な制作費はかかりません 大相撲も大河ドラマも朝ドラも民放に任せとけばいいんです 戦後の娯楽がない時代じゃないんですから

株式会社化して上場し、一世帯1株付与して、配当が受信料を上回れば払う。

スマホがあれば受信料徴収はチョットナニイッテルカワカンナイ

スマホは放送ではなく通信だと思うのでNHKはこっち来んな。と言いたい。

私はNHK観るので受信料払ってますが、スクランブルには大大大賛成です。

NHKの受信料、ほんとに考え直して欲しい 国民のために国営放送がどうしても必要なら、国の予算でやればいいのにと思う そもそも国営放送が必要なのか疑問だけど…

まずはNHKに都合よく定められた、放送法の第64条を改定しなければなりません。この法律が諸悪の根源ですから、これを無くす事が先決です。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認