元国税グループ“給付金”詐欺 23歳被告の女に懲役2年求刑

YouTubeチャンネル『FNNプライムオンライン』より

概要欄

元国税グループ“給付金”詐欺 23歳被告の女に懲役2年求刑

東京国税局元職員らのグループが、総額2億円をだまし取ったとされる持続化給付金詐欺事件の裁判で、検察側は、元不動産会社社員の女に対し、懲役2年を求刑した。(略)

詐欺


法律上の詐欺 詐欺(民法)
他人を欺罔(ぎもう:人をあざむき、だますこと)して錯誤に陥れること。詐欺による意思表示は、その意思の形成過程に瑕疵があるため取り消し得るものとされる(民法第96条)。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

いろんな意味で、人気ある。でも、これから大変だと思う。

2年は長いですが頑張ってください!復帰を楽しみに待ってます!

詐欺、初犯、にしてもこれだけ騒ぎになった事件なのに2年で、もしかしたら執行猶予つくかもなのは軽すぎると思う。しかも共謀共同正犯であろう人物なのに

こんなに軽い求刑が出るんだから 詐欺無くならないよね。騙し取った最後の一円まで返さなければ一生刑務所生活でいいよ。

どんな人間であろうと反省して真っ当な人間になることは可能だと考えます。

世の役に立つ良い仕事があるぞ!

執行猶予日本からなくしてほしいわ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認