北海道函館市の夜空に8本の「光の柱」突如出現、その正体は…

「光の護封剣」「多分エヴァ」 上空に出現した8本の「光の柱」が話題に→その正体は?専門家に聞く

記事によると…

・この写真を投稿したのは、七飯町にある「函館大沼プリンスホテル」の草原や森林でセグウェイによるツアーを行う「函館大沼セグウェイツアー」の公式ツイッターアカウント(@SegwayOnuma)。

・投稿者の函館大沼セグウェイツアーガイドの小泉さんに撮影時の状況を聞いた。

・小泉さんが光の柱を撮影したのは2022年8月22日の20時半ごろ。大沼町(七飯町内の地名)の自宅にいた小泉さんは、家族から光の柱が出ていることを聞き、不思議に思い外に出た。天気はくもり、気温は20度。南の函館方面の上空に、それは浮かんでいた。

・映画「天気の子」でも監修を務める気象学者・荒木健太郎さん(気象庁気象研究所主任研究官)に話を聞いたところ、光源はわからないものの「漁火光柱(いさりびこうちゅう)」の可能性が高いとする。

「漁火光柱」とは、漁船の漁火が夜間に上空の氷でできた雲にあたることで発生する現象。氷が六角形の板状で、かつ水平線にほぼ平行に並んでいる時、下から上に向かう光がこれに反射して、柱のように見えるのだという。

2022年10月5日 20時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/22974476/

函館市


函館は北海道にある主要都市のひとつです。町を見下ろす 334 m の函館山に空中ロープウェイのゴンドラで頂上まで登ると、印象的な夜景を眺めることができます。麓にある元町は、20 世紀初期に造られた洋風の建物が点在する坂の多い町です。元町の代表的な建物には、1910 年に建てられた旧函館区公会堂などがあります。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

すごい!!

使徒倒しすぎではw

たぶんエヴァwwwww

またGLAYが山でライブでもしたのかと思った🤣

これ、昔だったら「妖怪」として記録されていたはずの奴では!!こういうこと、あるんですねー!

ロシアでも同じ現象が、、

北海道に使徒出たらしいっす。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認