立憲・石垣議員のツイートに批判殺到!「『大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物』を総理総裁に担ぎ続けてきた自民党の『選任責任』は厳しく問われるべき」

石垣のりこ議員のツイート

総理といえども「働く人」。健康を理由とした辞職は当然の権利。回復をお祈り致します。

が、「大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物」を総理総裁に担ぎ続けてきた自民党の「選任責任」は厳しく問われるべきです。

その責任を問い政治空白を生じさせないためにも早期の国会開会を求めます


https://twitter.com/norinotes/status/1299238780834988035

関連ニュース

石垣のりこ プロフィール


石垣 のりこは、日本の政治家、アナウンサー。立憲民主党所属の参議院議員。 党県連合代表代行。1998年より約21年間エフエム仙台アナウンサーを務めた。
生年月日:1974年8月1日 (年齢 45歳)
石垣のりこ - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

自分は大事な時に病気にならない自信があるわけだ。へえ、凄いねえ。管理能力がないのは、立憲でしょう。貴方のような発言を野放しなんですから。

品位のかけらもないですね 知ってましたが。。

支持率が5%前後しか無いのに、なぜこんな裾野を狭める意見表明をしてしまうのか?戦略的に良く無いと思うのだが。

癖?癖? 24します 私の妹も総理と同じ病気です。 あなたは非常に失礼な物の言い方をしますね。

「致します。」以降を今言う必要あります?

「大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物」って一体何言ってるんだ。癖じゃないんだよ。疾病なんだよ疾病。その疾病を6月までコントロールしてきたんだよ総理は。それが再発したから潔く職を辞する決断をされたんだよ。日本語の使い方にもう少し気をつけたらどうだ。

体を壊す癖ってなんですかね。その発言は人としてどうかと思いますよ。

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを