玉川徹氏、国葬事実誤認発言で謝罪 → 和田政宗議員「え!?… ジャーナリズムを完全無視。放送局として終わり」

和田政宗のツイート

え!?

玉川徹氏は、テレ朝の社員コメンテーターですよね。

事実を調べず、さも事実かのように確定的に述べるというジャーナリズムでは有り得ない行為。

テレ朝はどう責任を取るのか?

このまま玉川氏を起用するのでしょうか?

ジャーナリズムを完全無視。放送局として終わり

和田政宗


和田 政宗は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。元NHKアナウンサー。自由民主党広報副本部長。 みんなの党青年局長、次世代の党政策調査会長・幹事長・党首代行などを歴任。第4次安倍第2次改造内閣に於いて、国土交通大臣政務官並びに内閣府大臣政務官を兼務。
生年月日: 1974年10月14日 (年齢 47歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

余りにも軽すぎる。

テレビ朝日は放送法の「訂正放送」を実施したので、この件は終わりって感じだと思います。なので、テレビ朝日は何も処分しないと思います。('A`)

テレ朝的には嘘も言論らしい!

テレ朝は報道局ではなく捏造局ですので、このまま放置でしょうね。彼らにとっては社是ですから変わることはありません。ですから電波オーディションを実施してさっさと潰してください。これは国の、政治の仕事です。

既存メディアが今更態度を改めるとは思えません。既存メディアを変えるより、電波オークションをして、新しい放送局を作って地上波放送の選択肢を増やして下さい。地上波の影響は大きいと思いますので、よろしくお願いします🙇‍♀️

「僕の中の噂では」ラサール石井と同レベルじゃないか。

不動産屋なのでしかたないねー(笑)



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認