旧統一教会が「ミヤネ屋」出演の紀藤弁護士ら提訴 → 紀藤弁護士「自らの正当性を言うなら国を訴えるのが筋」

ライブドアニュースさんのツイート

【名誉毀損主張】旧統一教会が「ミヤネ屋」出演の弁護士ら提訴、賠償6600万円や謝罪放送求める
https://news.livedoor.com/article/detail/22937110/

訴えられたのは、読売テレビとTBSの2局と、紀藤正樹弁護士、本村健太郎弁護士、八代英輝弁護士の3人。教団側は「第2弾」「第3弾」の訴訟も検討中だという。

↓↓↓

紀藤正樹弁護士のツイート

私の発言は統一教会への発言ではなく統一教会の分派に対する発言です。

私への訴訟は言論への萎縮効果を狙った恫喝訴訟、SLAPPの類です。

自らの正当性を言うなら国を訴えるのが筋でしょう。

自らの非を改めず民間を訴えること自体が、統一教会の問題を良く現わしています。

紀藤正樹


紀藤 正樹は、日本の弁護士。第二東京弁護士会に所属している。山口県宇部市出身。2001年9月にリンク総合法律事務所を開設した。
生年月日: 1960年11月21日 (年齢 61歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

。oO(まさか、自分が訴えられるとは思ってなかった?)

あんだけメディアで堂々とやっといていざ訴訟されたらスラップだーての、弁護士として情けなくならないんですかねこれw

吐いたツバは飲まないといけないでしょう。連日、ワイドショーに出て持論を振りかざすのは自由です。

弁護士ならTwitterでウダウダ言うのではなく法廷で決着つければよろし

百歩譲ってその通りだとしても、まさに教会側の狙いは「言論への萎縮効果を狙った」その点にある訳で、つけ入る隙を作っておきながら国を訴えるのが筋とか言ったところで意味がない訳です。

自分の発言が提訴されてるというのに「国を訴えろ」は意味不明が過ぎる。弁護士なんだから話の筋すら説明できない説明はちょっと…。なんとか誤魔化そうと必死なんだろうなぁ。

なんか、慌てているように見えるのは気のせいか



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認