鳩山由紀夫氏「感謝しこそすれ喧嘩する相手ではない」「中国と日本は切っても切れない関係である」日中国交正常化50周年で講演

鳩山元総理「感謝しこそすれ喧嘩する相手ではない」日中国交正常化50周年で講演

記事によると…

・日中国交正常化の50周年を祝う集会で、村山富市元総理や鳩山由紀夫元総理、中国の楊宇駐日公使などが講演し、日中関係の重要性を訴えました。

鳩山由紀夫元総理
「感謝しこそすれ、喧嘩などする相手ではないこと、当たり前だと思います」

「中国と日本は切っても切れない関係である」

村山元総理(ビデオメッセージ)
「こんにち、日中関係は必ずしも最善の状況でないかもしれない」

「本来の正常な関係を取り戻すことが、アジアの平和の発展、そして日本のために絶対に必要である」

中国・楊宇駐日公使
「中日関係という船が浅瀬に乗り上げず、航路から外れないよう期待している」

9/28(水) 23:21
https://news.yahoo.co.jp/articles/ea6bd1a9c6a2c5d7ace52dbe251636b150d55725

鳩山由紀夫


鳩山 由紀夫は、日本の政治家、経営工学者。政治団体共和党棟梁。 一般財団法人東アジア共同体研究所理事長、中国・西安交通大学名誉教授、アジアインフラ投資銀行国際諮問委員会委員、凱富能源集団名誉会長兼上席顧問。学位はPh.D.。
生年月日: 1947年2月11日 (年齢 74歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

感謝?????

こちらから喧嘩を仕掛けているわけではない

ここぞとばかりに鳩ぽっぽが出没する。 お前は豆鉄砲でも食らっていろよ。

あたおか

どうなったら、そんなことばが出てくるのか。

中身が全くない意見

何を感謝?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認