集合住宅の踊り場で強制わいせつ、翌日には女性宅でレイプした無職(75)に懲役3年

集合住宅で女性に性的暴行 75歳の被告に懲役3年判決

記事によると…

・大田市内の集合住宅で女性に性的暴行を加えたなどとして、強制性交と強制わいせつの罪に問われた大田市、無職の被告の男(75)の判決公判が28日、松江地裁であり、畑口泰成裁判長は懲役3年(求刑懲役5年)を言い渡した。

和解が成立し、現金の一部を既に支払っていることなどから、求刑の減軽が相当とした。

・判決によると、被告は集合住宅の踊り場で被害女性にわいせつな行為をし、翌日には女性宅に押し入り性的暴行を加えた。

2022/9/28 21:17
https://www.sanin-chuo.co.jp/articles/-/275730

強制わいせつ罪


強制わいせつ罪は、刑法176条に規定されている犯罪である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

犯罪者の事を最優先に考えたやさしい判決で結構

75?魔人かよ

和解してるからね 出所後は世間からの目が厳しそうだけど

レイプで3年って少なすぎね

よく和解できるな

3年?ウソだろ?

示談したら良いってなるよね



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認