医師会職員、コロナ患者の宿泊療養施設で看護師と“何度も”性的行為

医師会職員、コロナ患者の宿泊療養施設で看護師と何度も性的行為

記事によると…

・鹿児島県医師会は27日、同会の男性職員が新型コロナウイルス感染者の宿泊療養施設内で、一緒に仕事をしていた女性看護師と複数回、性的行為などを行ったとして、9月1日付で停職3か月の懲戒処分にしたと発表した。

・発表によると、職員は昨年8月下旬~9月末、県の委託を受けて患者の健康観察などを行っていた宿泊療養施設内で、勤務時間外に女性看護師と性的行為などを行った。看護師は医療機関から派遣されており、2人は施設運用のマニュアル改定を担当していた。

看護師が勤務する医療機関から医師会側に申し出があって発覚した。

2022/09/28 17:28
https://www.yomiuri.co.jp/national/20220928-OYT1T50104/
読売新聞』のご購読お申し込みはこちら

鹿児島県医師会


公益社団法人鹿児島県医師会は、鹿児島県知事所管の鹿児島県の医師を会員とする公益法人。
所在地: 〒890-0053 鹿児島県鹿児島市中央町8−1
電話: 099-254-8121
親組織: 日本医師会
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

何度もw お盛んな様で

Oh•••濃厚接触デスネ。😇

おやまぁ、、

ピンク病院なんて昔からあるじゃんw なにをいまさらw

A●のタイトルかと思った🤣

お盛んですこと。

何度も



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認