【ポストセブン】安倍氏国葬の入札に出来レース疑惑 受注した日テレ系1社しか応募できない「条件」だった

【入手】安倍氏国葬の入札に出来レース疑惑 受注した日テレ系1社しか応募できない「条件」だった 44枚の入札説明書で判明

記事によると…

・国民の批判が鳴り止まぬ中、9月27日に安倍晋三・元首相の国葬が営まれる。この国葬の企画演出を受注したのが大手イベント会社「ムラヤマ」(本社・東京都江東区)だ。落札価格は1億7600万円。政府が概算総額16億6000万円と公表した国葬予算のうち、会場設営費(約2億5000万円)の大部分が企画演出などに使われる。

 ちなみに同社は今年3月に日本テレビホールディングスに買収され、現在は日本テレビHDの100%子会社だ。このムラヤマの国葬受注については政治問題化した。

 同社は安倍内閣時代に首相主催の「桜を見る会」を5年連続で落札、2017~2019年の会では、入札前に同社と内閣府の担当者が打ち合わせしていたことが発覚し、野党から「官製談合」と追及された経緯があるからだ。しかも、9月2日に行なわれた国葬の業者選定では、一般競争入札だったにもかかわらず、応募したのがムラヤマ1社だったことから、野党側は「事実上の随意契約」「政府が便宜を図ったのではないか」と批判した。

 それに対して岸田文雄・首相は、「武道館でこうした事業を担うことができる業者というのは、4社ほどに限られているということも聞いている中で、今回入札が行なわれた。そして結果としてこの会社が落札したということであります。また、当該会社の経営についても、今年から変わっているということも承知しています」(9月4日の新潟での会見)と語って「正式な手続きだった」と説明し、松野博一・官房長官も9月5日の定例会見で「特定の業者に便宜を図った事実は一切ない」と強調した。

 ところが、週刊ポストの独自取材で、国葬の入札に重大な疑義があることが判明した。大手紙政治部記者はこう話す。

「国葬の入札が1社だけだったのは、官邸が応募条件に当てはまるのがムラヤマだけになるように入札条件を整えたからだと言われている」

 そこで取材班は、A4判44枚に及ぶ〈故安倍晋三国葬儀における企画・演出及び警備業務〉の入札説明書と関連資料を入手し、内容を精査した。その中に、事実上、ムラヤマ1社しか入札できないような条件がつけられていたことを発見した。

(略)

2022.09.23 16:00

https://www.news-postseven.com/archives/20220923_1795716.html?DETAIL

安倍晋三

安倍 晋三は、日本の政治家。 衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、自由民主党幹事長、内閣官房長官、清和政策研究会会長、自由民主党幹事長代理、内閣官房副長官等を歴任した。後述の選挙演説中の銃撃事件により死去。67歳没。
生年月日: 1954年9月21日 (年齢 67歳)
暗殺:2022年7月8日, 奈良県 奈良市
生年月日:1954年9月21日
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

おいおい、まだアベガーやる気か? 正気か?

これを問題ないみたいに言ってる人いるんだけど・・・ 入札の意味わかってるのかね。

また黒歴史が作られようとしている

国葬放送も日テレ以外は認めませんってことにしましょう😁

適格業者が一社しかいないってだけでは?タイトルが恣意的すぎるよ

何を今さら(笑)

いやいやいや単なる条件に一致した企業が一社だけなんだろ?言いがかりで草wこれに文句言ってるやつ社会に出たことなさそうな奴らばかりでワロタww



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを