【政府検討】マイナカード低迷なら交付金ゼロ 自治体に「全国平均以上」要求

マイナカード低迷なら交付金ゼロ 自治体に「全国平均以上」要求

記事によると…

・マイナンバーカード普及へ、政府が検討している新たな方策の案が21日、判明した。2023年度に創設し、自治体に配分する予定の「デジタル田園都市国家構想交付金」の一部を「住民のカード取得率が全国平均以上」でなければ受給を申請できない仕組みにする。

同交付金はデジタル技術を活用した地域活性化事業の支援が目的。検討中の案によると交付金の一部は、全国のモデルとなるような事業を実施する自治体に配る。

2022/09/22
https://nordot.app/945289009754947584

マイナンバーカード


マイナンバーカードは、日本において「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に基づき、住民が申請した場合に発行されるプラスチック製のICカードである。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

平均の概念をもう一度勉強し直した方が良い、目標設定の時点で不適切になってる

マイナンバーカードの取得は任意のはずなのに、恫喝する

なに、このなりふり構わず感

やってることが悪質。日本政府は最近やることなすことおかしくなってきたな。国民が必要としておらずかつ信用がないから普及していないだけ。国の失敗を自治体に責任転嫁するな。

平均ってさ真ん中だよね?つまり、半数は必ず「なし」ってことにならない?

交付金0にする口実が欲しいだけとしか思えないな

見る度に「恫喝と金で言う事を聞かせようという卑劣さ」しか感じないこのニュースは、マイナンバーカードの本質を象徴してる。政府との信頼関係があって、本当に利用者のために作られたカードなら無理強いせずとも普及したはずなのよね。嫌な国度が増していくね。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを