立民・玄葉氏は国葬出席「長きにわたり首相の重圧に耐えた」

立民・玄葉氏は国葬出席 衆院会派「有志の会」も

記事によると…

・立憲民主党の玄葉光一郎元外相は21日、安倍晋三元首相の国葬(国葬儀)に出席する意向を表明した。共同通信の取材に対し、国葬実施には反対の考えを示した上で「長きにわたり首相の重圧に耐えた。日本人の一般的な死生観などにかんがみ、粛々と出席して追悼する」とした。

衆院会派「有志の会」に所属する国会議員5人も21日までに出席する方針を固めた。

2022/9/21 20:01
https://www.sankei.com/article/20220921-4G25MMG6WFOWXBZV3573JU6HAY/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

玄葉光一郎


玄葉 光一郎は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員。立憲民主党東日本大震災復興対策本部長。 福島県議会議員、衆議院財務金融委員長、衆議院決算行政監視委員長、内閣府特命担当大臣、国家戦略担当大臣、外務大臣、民主党政策調査会長、民主党福島県連代表、民進党選挙対策委員長、立憲民主党副代表等を歴任。
生年月日: 1964年5月20日 (年齢 58歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

安倍総理は、生存中からだったけど 亡くなられたあとからも色んな人達の本性というか人か、人でなしかを暴いてくれているような気がするなぁ。

やっぱり。玄葉さんありがとう。🙏✨

全然足並み揃ってないのね。

玄葉さんと野田さんは火中の栗を敢えて拾った男だと思う

常識ある人とそうじゃない人が際立つ。安倍政権で生活を築き上げる正職に就けた20代30代がどれほど居ることか。

品性の踏み絵みたいになってきました…意見の違いは、理解し合えても、品性の違いは、どうしようもない…

立憲民主議員は無理すんな。お里が知れてる。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを