5万円給付のために事務費『510億円』 コールセンター設置や振込手数料など 

5万円給付のために510億円の事務費 コールセンター設置や振込手数料などで 

記事によると…

・政府は20日、物価高騰対策として、予備費およそ3兆4,847億円を支出することを閣議決定した。

住民税が非課税の世帯を対象に、1世帯あたり5万円の給付が盛り込まれているが、政府は与野党の議員に対し、給付の事業費8,540億円のうち、およそ510億円が事務費用として支出されると説明した。

事務費用は、コールセンターの設置や、振込手数料、郵送代などとして使われるという。

9/20(火) 18:36
https://news.yahoo.co.jp/articles/1619cf290c35de0953d605113ff6924ff494e529

岸田文雄


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、宏池会会長、自由民主党広島県連会長。 内閣府特命担当大臣、消費者行政推進担当大臣、宇宙開発担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長などを歴任。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。
生年月日: 1957年7月29日 (年齢 64歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

いつまで、こんか後進国以下のこと続けてるんかな。

何度もいうがお金配りは一時凌ぎにしかならず経済対策とはなりえない。数ヶ月かけて検討した結果が手間はかかれど成果は薄い対策ばかりとは本当に呆れる。

今回はどこに中抜きさせるんですか?パソナ?電通?おかしくないかな。住民税非課税世帯をなぜ国や自治体が把握していないんだ。一方的に振り込みで済む話じゃないのか?

5万円給付も国民のためではなく中抜きのためなのかも。

コールセンター設置って何?住民税非課税世帯は役所が把握できるのですよね。

これコールセンタースタッフがパソナからの派遣で、8割中抜きして仲間内だけでウハウハするいつものパターンでしょ?

毎回、やってる事は無駄が多い 消費税廃止すれば、済むことなのに ホント、おかしな国だわ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを