「ネットで作り方学んだ」アメリカ大使館前で“手製”火薬 大阪市立大の学生(26)を逮捕

【独自】アメリカ大使館前で“手製”火薬 大阪市立大の学生を逮捕「ネットで作り方学んだ」 警視庁公安部

記事によると…

・東京・港区のアメリカ大使館前で、投げ入れるために手製の火薬を持っていた大学生の男が、警視庁公安部に逮捕されたことが分かった。

警視庁公安部に逮捕された大阪市立大学の小山尚吾容疑者(26)は、先月8日にアメリカ大使館前で、自分で作った火薬を所持していた火薬類取締法違反の疑いが持たれている。

小山容疑者は大使館前で、うろついていたところを警戒していた機動隊員に職務質問され事件が発覚した。小山容疑者はこれまで「大使館に投げ入れるために来た。インターネットで火薬の作り方を学んだ。」と話していたほか、アメリカの政策や日本との関係性を批判していて、自宅で火薬を作っていたという。

2022年9月20日 火曜 午後2:23
https://www.fnn.jp/articles/-/419769

火薬


本記事では火薬や火薬類について解説する。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

そんなもん作ってる暇があるならさっさと卒業して就活しなさい。 妙なことしてた人間って分かったら人事は容赦ないよ?

山上に見えるのは私だけ🤔

カツラ?

ウーマン村本っぽい目、山上っぽくもある

なんちゅうツラ😩

火薬の作り方をのせてるサイトとか閉鎖すりゃいいのに

なんか似てるね



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを