騎手・池添謙一さん「競馬場はゴミを捨てる場所じゃありません」

池添謙一さんのツイート

3日間お疲れ様でした。

皆さんに1つお願いがあります。前から気になってはいたけど最近よく目にします。

競馬場はゴミを捨てる場所じゃありません。

自分のゴミはゴミ箱へ。当たり前のことです。普通のことです。

来た時よりも美しく。

よろしくお願いしますm(_ _)m

池添謙一


池添 謙一 は、日本中央競馬会 栗東所属の騎手である。
生年月日: 1979年7月23日 (年齢 43歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

なんじゃこれ競馬場行ったことないんですけど、、、酷い❤️‍

昼前に中山着いて歩き疲れて休もうとしたら、地下から2階の全ての椅子が何かで確保されていて、ほとんど空席、本当に酷かったです。今日の中山は本当に1つの空席もなくて、確保したもの勝ちなんて椅子の意味を成してなくて運営側が対策したらみんな快適に使えるのに、と感じました

普通の、当たり前の、常識の話ですね。ゴミはゴミ箱に捨てる。騎手からこういう提言があれば、競馬ファンはきっと守ってくれるはずです。

日曜日初めて競馬場で競馬を楽しませてもらいましたが、さすがにこれは残念です。馬券は記念に持ち帰りましたが、外れたからと言ってその場に捨てるのは流石にないと思いました。

こういう人は馬券よりバチが当たって欲しい

僕も始めていったとき本当に驚きました 日本でこんなに治安のない施設ってなかなかないです。。。

毎回清掃スタッフの方が片付けされてるの見ますが本当になんとかならないんですかね…楽しい競馬観戦が終わって帰りにこれ見る度毎回悲しい気持ちになります。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを