【ウクライナ侵攻】橋下徹氏「精神論で死ぬまで戦えの風潮 日本にもあった」「精神論はダメ」

橋下徹氏「精神論で死ぬまで戦えの風潮 日本にもあった」ウクライナ侵攻「精神論はダメ」

記事によると…

・前大阪市長の橋下徹氏が18日、フジテレビ系「日曜報道 THE PRIME」に出演。ウクライナが反転攻勢していると報じられる、ロシア侵攻について「感情論に流されてはいけない」と合理性が大切と話した。

橋下氏
「僕はウクライナの状況を、日本の、もし有事のときの参考にしなくちゃいけないと思っている。やっぱり感情的に、精神論で、死ぬまで戦えというのは僕はダメだと思います」

「ウクライナもまず、前線地域にあるところは、一般市民をまず避難させる。十分、戦闘員に思う存分戦ってもらうような環境をつくりながら、ルハンスク州もですね、ロシアに占領されてしまってますけども、最後の拠点の攻防のときにはウクライナ軍は囲まれることも考えると、兵士を生かすということで撤退してるわけですね」

「兵士というのは重要な戦力で宝ですから、これを死ぬまで戦え、追い詰められたら、死んでもいいから最後まで頑張れ、ではなくて、合理的に危ないなと思ったら、いったん撤退し、力をつけてから反撃する。精神論で死ぬまで戦えみたいな風潮は、僕は一時、日本にもあったと思いますから、そうではなくて、戦闘は合理的にやるべきだと」

「ウクライナは合理的にやる以上は、西側から武器も入って反撃攻勢きちっとできるんだというのを日本の政治家も認識してもらいたいと思う」

9/18(日) 15:21
https://news.yahoo.co.jp/articles/891e9972370fd5f86866dbc751dcc50c8fdd9051

橋下徹


橋下 徹は、日本の弁護士、政治評論家、タレント、元政治家。東京都出身。豊中市在住。 大阪府知事、大阪市長、総務省顧問、大阪維新の会代表、日本維新の会代表、同共同代表、維新の党共同代表、おおさか維新の会代表、同法律政策顧問などを歴任した。
生年月日: 1969年6月29日 (年齢 53歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

「貴方 極端なの、白か黒か…」って櫻井さんに言われたでしょ?🤔「戦う一択はダメだー!」って ロシアに言えよ!

う~ん 橋下さんもダメやねんけどなぁ~

精神論ではダメだけど、今のウクライナは西側からの武器等支援ありですよ。避難先になる国もある。しかも明らかにやられてる側。当時の太平洋戦争と同列な考え方でいいんすかね??

かと言って中国ファーストもどうかなぁ(汗)

いつまでもマトリックスの世界におりなさい

またまた藁人形の声が聞こえたらしい

最近、アレ言われなくなってきましたね。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認