日本の外食産業、撤退相次ぐ… 丸亀製麺は中国で店舗ゼロに

日本 外食 撤退相次ぐ 丸亀製麺 中国で店舗ゼロに

記事によると…

・食大手「トリドールホールディングス」の運営するうどんチェーン「丸亀製麺」が、中国にある全ての店舗を閉鎖したことがテレビ東京の取材でわかりました。

中国から今、日本の外食産業の撤退が相次いでいます。そのワケとは。

9月16日(金)
https://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_259345/

丸亀製麺


株式会社丸亀製麺は、うどん専門飲食店を経営する株式会社トリドールホールディングス傘下の企業、およびその店舗ブランド。丸亀市には本部はおろか店舗も存在したことはない。 当初はトリドールが直営する一ブランドであったが、2016年の会社分割を経て株式会社丸亀製麺となった。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

撤退できてよかったですね。私の勤務先なんて深みにハマる一方ですよ。

高い授業料だったけど、まだ間に合ったね

早速丸亀製麺に食べに行こう!

みんな、早よ帰っといで。

丸亀製麺は香川県からも撤退寸前なんですけどね。(残り1店舗)

イイ事だ!

それでよかったと思う日が来るかも



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを