【中国】EV自動車が事故で発火… ドアが開かず運転手が死亡(※動画)

苏州一保时捷Taycan碰撞后起火!车门无法打开,驾驶员未能脱困

記事によると…(中国語機械翻訳)

・蘇州でポルシェタイカンが衝突事故を起こし発火、車のドアが開かず運転手は外に出られない

ポルシェのEV(電気自動車)が炎上し運転手が死亡したというニュースがネット上で広まりました。警察と救助隊が火災の収拾にあたりましたがEVスポーツカーは完全に焼けてしまいスクラップ状態となっています。別の情報提供者によると、亡くなったオーナーは30代だという。ポルシェタイカンは、ポルシェブランド初の量産型純電気自動車で、中国市場向けの販売価格は89万8000元(1796万円)からとなっています。

2022-09-15 15:56:08(中国語)
https://www.163.com/dy/article/HHAMO3430519D4UH.html

関連動画

ポルシェ タイカン


バッテリー: 79.2-93.4 kWh 613-800 V リチウムイオン電池
荷室容量: 407 ~ 491 L, 1,200 L (後席収納時)
寸法: 全長 4,963-4,974 mm x 全幅 1,965-1,967 mm x 全高 1,380-1,412 mm
車両総重量: 2,345 ~ 3,070 kg
ドア数: 4、 5
駆動方式: 四輪駆動、 後輪駆動

ネット上のコメント

またかいな(;´д`)

怖い

ドイツ製のポルシェでさえこの状態EV車なんて安全上問題有りすぎでしょ

せめてEV車は緊急脱出ハンマー義務化にしたら良いんじゃないかな。

佐川でしたよね。中国製EV導入する?した?のって。ドライバーやばいですね。

まるでオーブンだな

EV怖い…



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを