【森友公文書改ざん】赤木雅子さん、佐川元局長ら3人を刑事告発「文書確認できず」と虚偽記載

赤木雅子さん 佐川元局長ら3人を刑事告発 森友公文書改ざん 「文書確認できず」と虚偽記載

記事によると…

・赤木雅子さんが刑事告発したのは、財務省の佐川宣寿元理財局長・中村稔元理財局総務課長・田村嘉啓元理財局国有財産審理室長の3人です。

告発状によると、森友学園側と財務局の面会記録など事件に関係する行政文書の開示請求をされた際、佐川元理財局長ら3人は、文書が存在すると知りながら、これを意図的に存在しないものとして扱いました。

その上で、「文書の保有が確認できなかった」などとうその理由を記載した不開示決定の決済文書を作成し、請求者の通知を送ったもので、有印虚偽公文書作成と行使の罪にあたるとして、16日、3人を東京地検特捜部に刑事告発しました。

9/16(金) 13:30
https://news.yahoo.co.jp/articles/9eebb0063d60acf295ea971b1e506e5193aa5eab

告訴・告発


告訴・告発(こくそ・こくはつ)は、検察官や司法警察員に対して犯罪を申告し、国による処罰を求める刑事訴訟法上の訴訟行為[1]である(マスメディア等では刑事告訴・刑事告発ということもある。)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

あるのにないと答えたのは罪に問われると思います。特捜の追及は五輪の利権でも最近厳しくやってるようなので、取り調べやってほしいですね。

東京五輪汚職、この2ヶ月で急に検察が本来の機能を果たし出したのは長年に渡り重たい蓋を押さえ付けてた人が居なくなったからではないかと思ってるのは自分だけではなさそうだが、五輪も統一もこれからまだまだもっと明らかになっていくのだろうと期待せずにいられないのと同時に、一度は闇に葬られかけた森友問題も(加計も)事実の解明がなされていくことを願わんばかり。

赤木さん頑張ってください。

安倍氏の事件以降、東京五輪の贈収賄事件の捜査で森元首相が聴取されたり、関係者が逮捕されたりしました。捜査する側も忖度する必要がなくなることで、潮目が変わったように思います

確かに。安倍氏亡き今、佐川氏を庇い続けるモチベーションは失われている可能性がありますね。

公文書とはどれだけ重たい文書なのか。それを改竄するということを行わせるということは、国家の方針や方向性を簡単に曲げてしまうだけの意義があるということ。これに関しては政府、自民党、官僚幹部は重たい責任を取る必要がある。

まずは司法に公正な判断を期待する。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを