【動画】元航空自衛官、台湾有事シミュレーションに対し警鐘「今すぐ逃げてください」

YouTubeチャンネル『AkikinnJAPANチャンネル』より

概要欄

台湾有事シミュレーションに対し元航空自衛官が警鐘を鳴らす。「今すぐ逃げてください。」

中国の脅威に対し元空挺レンジャー出身の自衛官が語る本当の怖さ

※ピックアップ

▼領空・領海に入った時点で『台湾有事』ではなく『台湾戦争』

▼少年兵が銃を撃ってきたら有事?軍人だったら戦争? グレーゾーンから戦争に発展する。極端に言えば領空侵犯・領海侵犯してる時点で宣戦布告として政府も捉える必要がある。

▼台湾戦争として捉えないと、現場の指揮官が迷う。シンプルに1mmでも領空、領海、領土を越えたら侵略という認識を

▼日米同盟について。日本は“敗戦国”

▼台湾有事(台湾戦争)あるのか?

▼『予測不能』に対応するのが自衛隊=国家軍事保険

▼憲法改正、又は解釈を変更すべき

▼防衛費を見直す必要がある

▼まとめ

自衛隊


自衛隊は、自衛隊法に基づき、日本の平和と独立を守り、国の安全を保つために設置された部隊および機関。 事実上の軍事組織であり、国際法上は軍隊として扱われている。 陸上自衛隊・海上自衛隊・航空自衛隊の3部隊から構成され、最高指揮官たる内閣総理大臣および隊務統括を担う防衛大臣による文民統制の下、防衛省によって管理される。
本部: 東京都新宿区市谷(防衛省)
設立: 1954年7月1日, 日本
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

自衛隊の方々にはいつも感謝しております。日本国民全員に見せたい動画ですね。

素敵なお話をありがとうございます。自衛隊の方々には災害など日常の活動から本当にありがたく思っています。有事の際には国民全員で国を守っていきたいと思います。

私の息子が自衛官です…。撃てずに守れず、撃てずに命をおとす無念だけはさせたくない。

日本が好きだから、日本人が日本を守れる憲法にすべきやと思う

普通のことを言われているだけですが、そのことを分かっていない日本人が多すぎる。登録者数が伸びることを応援しています!

本当に自衛隊は、凄いです!!本当に尊敬します!!分かりやすいコメント本当にありがとう御座います。

国からこうゆう現実的な説明をして欲しいですね。アキキンさん、達筆ですね。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを