“大使が言っている言葉はジョージアとしての言葉か?” → 駐日ジョージア大使「私が日本におけるジョージアです」

駐日ジョージア大使 ティムラズ・レジャバさんのツイート

「大使が言っている言葉はジョージアとしての言葉か」

私が日本におけるジョージアです。

これには多くの責任を伴います。

外交官の役目は、駐箚する国の機微を汲み取って、的確な形でメッセージを発信し相互の利益につなげることです。

私にしかできないことがあるからこそ今ここにおります。

ティムラズ・レジャバ


ティムラズ・レジャバは、ジョージアの外交官、駐日特命全権大使。グルジア・ソビエト社会主義共和国の首都トビリシ出身。外交官として駐在する以前に約20年の日本在住経験があり、日本語に堪能。
生年月日: 1988年4月12日 (年齢 34歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

男だなぁ。カッコいい。

大使に向けてこのようなアホな事を言ってるのは日本としての言葉ではないので、お気になさらずに。

大使に対します心ない者からの数々のご無礼お詫び申し上げます。本当にありがとうございます。心より感謝申し上げます。

大使としての覚悟、役目、責任など感じ取れました。両国の利益となるようこれからもお願いします。日本人としてとても嬉しいお言葉ありがとうございます。

感銘を受けました。その覚悟、素晴らしいです。ジョージアワイン買ってます。

大使にはいつも心打たれます✨

なんてかっこいい!ほれてまうやろ~!



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを