剣道部顧問の男性教諭、部活合宿で飲酒し生徒の布団に放尿 → 県教育委員会が処分検討

大分の高校教諭が部活合宿で飲酒、生徒の布団に放尿 剣道部顧問

▼記事によると…

・大分県立三重総合高校(同県豊後大野市)の剣道部顧問を務める50代の男性教諭が7月、同県豊後高田市で合宿中に酒に酔い、生徒の部屋の布団に放尿していたことが同校への取材で判明。

・男性教諭は「寝ぼけていてトイレと間違えた。大変申し訳ない」と謝罪したといい、事実関係を確認中の県教育委員会は処分も含めて対応を検討。

・教諭は、生徒が就寝した後の午後9時半ごろから別の男性顧問や当時の保護者会長と部屋で食事を取り、午後11時ごろまでに350ミリリットルの缶ビールを6~7本飲んで就寝したという。

2020年8月27日 11時33分
https://news.livedoor.com/article/detail/18798620/

剣道


剣道は、全日本剣道連盟が定義する日本の剣術を競技化した武道。本項目では他の団体が定義、主張する項目も記載する。
発生年:明治〜大正
発生国:日本
剣道 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

生徒に語り継がれるだろう

アホだけど、許してあげてもいいと思います。

自分の学校の先生だったら最高に笑ったし絶対に許すだろうな

トイレと間違えるのってホントにあるんだ…

泥酔してトイレと間違う人って実際いるけど、相手は未成年だよ、布団にそんなんされたらトラウマになるよ。てか、もう先生として信用ないと思う。

生徒より顧問の方が指導されるべきなのでは?

教師は生徒の模範になってください!と願うばかりです。

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします