旧統一教会と北朝鮮を並べて発言した玉川徹氏、即謝罪 モーニングショー

玉川徹氏、「モーニングショー」で自らのコメントを謝罪…「不適切だったと思います…すみません」

記事によると…

・9日「羽鳥慎一モーニングショー」

・番組では自民党の茂木敏充幹事長が8日に所属国会議員に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)側との接点確認を求めた調査結果を公表

・長嶋一茂が自身がお店などへ花を贈るときにどこへ送るかを調べていることを明かした。この指摘を受け政治ジャーナリストの田崎史郎氏は「議員は普段からどうやって一票増やすかを考えている人たちなんです。電報打つにしても安易に打ち過ぎている。そこは甘かった」などとコメントした。

 この2人の議論を受け玉川氏は「あまり知らないで何でもいいから電報打つ、付き合うみたいなことだったらどうするんですか?そこに反社会勢力がいたらどうするんですか?そこに北朝鮮の人たちの作っている団体、そういうふうなのいたらどうするんですか?」などと疑問を投げかけた。

 この発言についてエンディングで司会の羽鳥慎一アナウンサーから「今日、パネルコーナー。昨日の閉会中審査について話をしましたが、その中で玉川さんの発言について」と促されると、玉川氏は「先ほど自民党の国会議員と団体という関係という私のコメントで反社会的勢力と北朝鮮に関わる団体ということで2つ並べて話しちゃったんですけど」とし「北朝鮮に関わる団体というのは、国会議員は正常な国交を持たない国の団体との関係について慎重にならなければいけないという意味で言ったんですけど、これ並べて話したので同列だっていうふうに受け止られかねないので、不適切だったと思います。すみませんでした」と頭を下げて謝罪した。

9/9(金) 11:06
https://news.yahoo.co.jp/articles/4bd01cba2ec56ef8b6e366bb77eb7119cf9a0ba0

玉川徹


玉川 徹は、テレビ朝日報道局の局員で、『羽鳥慎一モーニングショー』のレギュラーコメンテーター。かつては後述する前身番組でリポーターやディレクターを務めていた。
生年月日: 1963年 (年齢 59歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

反社会的団体と北朝鮮の団体を並べて言った事を恐らく抗議を受けたのであろうか、即座に北朝鮮に関しては謝罪する玉川徹。そっちにはすぐ謝っちゃうんだ。

稀に見る3大馬鹿男の一人で、テレ朝職員の玉川徹という男がいるが、なぜ何年も公共の電波を利用した第三者への誹謗中傷や暴力的発言を繰り返しているかが判明した。時事問題や国際問題などへの非常識さを露呈していた玉川徹、この男は統一教会と北朝鮮に近かったのだろう。

問題なし、見てないし

適当に入社して反社会勢力や北朝鮮の人達の作っている会社だったらどうするの?玉川さんとやら?🤭

それでも票が欲しいんです!多少リスキーでも票が!!

何でもかんでもその場の思いつきで考えずにしゃべるからだよ

適当なコメントしてる奴が何言ってやがるw



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認