神戸市会議員・うえはた氏「国葬に16億6000万円。外国人生活保護に神戸市だけで年間59億円… これこそ廃止すべきです!」

神戸市会議員・うえはたのりひろ氏のツイート

国葬に16億6000万円

外国人生活保護に神戸市だけで年間59億円

国会の審議もなく厚生省通達により行政措置で外国人生活保護として皆様の血税が垂れ流されている

それどころか中国政府🇨🇳は中国人の生活保護を神戸市に押しつけています。これこそ廃止すべきです!

うえはたのりひろ 神戸市会議員(東灘区選出)


甲南中高、慶應義塾大学総合政策学部卒業、日本マクドナルド本社にて労使紛争処理など人事労務に携わる。25歳鎌倉市議会議員全国最年少当選、議会広報委員長、議会運営委員長、予算特別委員長歴任。29歳神戸市会議員最年少当選、経済港湾副委員長、福祉環境副委員長を務め、現在、神戸市会総務財政委員長、阪神水道企業団議会議員。
出典:twitter

ネット上のコメント

良く言ってくれた!

エエこと言ってる。

まさにそのとおり。

反安倍派さん、"外国人生活保護ガー"のデモなら全国民が称賛しますよ。

これには「国葬税金ガー」も外国人生活保護に神戸市だけで年間59億円には大反対だよねwww

しかも、継続中だからな〜。

一市だけで59億‼️



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを