自民党栃木県連副会長「辞める理由がない」 今後も旧統一教会との関係継続を表明

自民党栃木県連の県議、旧統一教会関連団体で代表 「辞める理由がない」

記事によると…

・自民党県連副会長の板橋一好(いたばしかずよし)県議(81)=小山市・野木町選挙区、13期=が、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体である世界平和連合栃木県連合会の代表を務めていることが2日、分かった。岸田文雄(きしだふみお)首相(自民党総裁)は8月31日、党と旧統一教会との関係を断つと表明したが、板橋氏は下野新聞社の取材に「辞める理由がない」として代表を継続する考えを明らかにした。

板橋氏によると、同連合会の代表は政界引退した自民系の元県議から7、8年前に引き継いだという。自身の選挙の際に、教団側から運動員の派遣を受け街頭演説やポスティングなどを手伝ってもらっていた。小山市内の教団関連施設を年に数回訪れ、県政報告も行っていたという。

板橋氏は教団との関係を絶つと表明した岸田首相の方針を「統一教会を利用した安倍派たたきだ」と批判。党本部から指示があっても教団との関係を継続する意向を示し、「互いに悪いことをしているわけじゃない。家庭連合は認められた宗教団体だ」と主張した。

9/3(土) 7:02
https://news.yahoo.co.jp/articles/6b9c3255537b71a91feabe89fe2e11f85c2a4a60

世界平和統一家庭連合


世界平和統一家庭連合は、朝鮮半島のキリスト教の土壌から発生した宗教法人である。文鮮明によって、1954年に韓国で創設された。旧名称は、世界基督教統一神霊協会である。1994年5月に名称が変更され、日本では遅れて、2015年8月に宗教法人名を管轄している文化庁から改称を認証された。
創設者: 文鮮明
設立: 1954年5月1日, 韓国 ソウル
本部: 韓国、ソウル市
会長: 田中富広(第14代)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

そもそも創価学会がOKなら統一教会もセーフでしょうね。

関西生コンから献金受けていたよりも、宗教の信者と関わる方が社会的に悪なの?

副会長、犯罪でも犯したんか?

宗教の自由 反社会的行為しないなら 良いのでは?

自民党=統一教会だからどうしようもない

絶縁するんだから、こういう奴等は全員クビにするんだろ?

皆が右向け右なんて有り得ない…。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを