石平太郎氏「玉城知事の言いたいことは“沖縄を日本政府とアメリカから取り戻して、習近平様に差し上げましょう!”ということ」

石平太郎氏のツイート

玉城さんは本当に言いたいことは要するに、「沖縄を日本政府とアメリカから取り戻して、習近平様に差し上げましょう!」、ということであろう。

このとんでもない発言の背後には、中国共産党の日本侵略が静かに進んでいる実態があるのではないかと、私が感じているのである。

関連動画

玉城デニー


玉城 デニーは、日本の政治家、元タレント。沖縄県知事。本名は玉城 康裕。 衆議院議員、自由党幹事長兼国会対策委員長、沖縄市議会議員などを歴任した。なお、知事業務上、法的効果を伴う行政文書には本名を使用している。
生年月日: 1959年10月13日 (年齢 62歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

これだけは絶対言えって命令受けてたんだろうな。言い方が棒読みだし手を突き上げるパフォーマンスも不自然

いえいえ、静かにではなく、もう露骨に進んでいます。デニーが当選したら、高校野球から沖縄県代表がなくなるでしょう。

玉城氏が当選したら、🇨🇳は次の4年間で沖縄を取るつもりなのでしょうね😨

反米・反政府を煽る地元メディアに惑わされずに、自分達の将来を陥れる候補者を選択しないよう、沖縄県民の賢明な投票行動を願いたいです。

これだけ危機感ありますが、沖縄の農村部のおじいおばあには届かないのでしょうね😢

普通の人間はそう考える

どっかからやってくる市民団体的な沖縄県民じゃなくて本物の沖縄県民の声を聞いてみたいです。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを