親「小学生の息子が一ヶ月かけて作った自由研究を始業式の翌日に持って帰ってきた」→ 理由がこちら…

サーベルとらすさんのツイート

小学生の息子が一ヶ月かけて作った自由研究を始業式の翌日に持って帰ってきた。

理由を聞いたら優秀作品を選ぶ際に紙のサイズが決まっていて、それに当てはまらないから持って帰る様に言われたらしい。

夏休み前にサイズの説明は無かった。

せっかく一人で作った小学生最後の自由研究を見て下さい😭

関連ツイート

三国志


三国志は、中国の後漢末期から三国時代にかけて群雄割拠していた時代の興亡史であり、蜀・魏・呉の三国が争覇した三国時代の歴史を述べた歴史書でもある。撰者は西晋の陳寿。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

素晴らしい‼️

すごい!みんなに見てほしかったろうなぁ…

仮に校内コンクール用規定サイズがあったとしても教室の後ろに飾っておいて次の参観日まで掲示しておくはずなんだけどな。入賞作は階段踊り場。即持ち帰りは無かったぞ。

学校で評価されなかったからといって落ち込む必要はない。こんなにも素晴らしい作品なんだから。先生や学校は見る目がないです。

こういうことをするから日本で天才は育ちにくい。せっかくノリノリで作った作品なのに、子供の意欲を挫いてどうすんの?自分が先生なら褒めて学校の目立つところに展示するわ。

将来歴史沼にハマる逸材なのは間違いない

こうやって生徒のやる気をなくすのが学校教育。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを