通学バス「静かにさせるため」急停止繰り返す → 複数の児童が頭や首を座席にぶつけて痛みを訴える

「静かにさせるため」 通学バス、故意に急停止 複数の児童けが、北海道

記事によると…

・北海道小樽市で8月、市立潮見台小の通学バスの男性運転手が急ブレーキを繰り返し、複数の児童が頭や首を座席にぶつけて痛みを訴えたことが1日、市教育委員会への取材で分かった。いずれも軽傷。運転手は「騒ぐので静かにさせるためだった」と説明しているという。道警は傷害容疑を視野に調べている。

市教委によると、8月26日、児童計25人が乗った状態で、学校敷地内の下り坂でサイドブレーキを解除して発進して急停車する行為を2度繰り返した。帰宅した児童から話を聞いた保護者が学校に連絡して発覚した。

2022/9/1 12:33
https://www.sankei.com/article/20220901-R3QRQIYLKNJY5EJG62DX4BBVKA/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

小樽市


小樽市は石狩湾に面し、札幌市の北西に位置している北海道の港湾都市です。主にガラス工芸、オルゴール、酒蔵で知られています。1897 年に建てられた旧漁業施設である鰊御殿では、小樽市の歴史で漁業が果たした重要な役割をたどる展示があります。小樽運河沿いにある 1923 年に造られた旧倉庫街は、現在ではカフェやショップが並ぶモダンな地区に生まれ変わっています。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

自分が狂ってる事は誰でも気付きにくいわけです。気を付けたいね。

これはひどい

わはは…北海道すごいな

流石試される大地

通学バスって児童専用のバスだし「静か」なんて重要かな?

はぁ...(´· ·`)

大地は広いのに心は狭いんですね



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを