ホンダ、韓国LGと初のEV電池工場新設へ アメリカで数千億円規模

ホンダ、LGと初のEV電池工場 アメリカで数千億円規模

記事によると…

・ホンダが韓国のLG系と米国にEV電池工場を新設する
・数千億円を投資し2025年の量産開始をめざす
・EVの主力市場である米国で安定した電池調達を狙う

ホンダは韓国電池大手のLGエネルギーソリューションと米国で車載電池工場を新設する方針を固めた。

投資金額は数千億円規模となる見通し。

2023年着工で25年の量産開始を目指す。米国は電気自動車(EV)シフトが急速に進む見通しで、ホン...

(略)

2022年8月29日 13:15(会員限定)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC161AX0W2A310C2000000/
『日本経済新聞』のご購読お申し込みはこちら

LGグループ


LGグループは、大韓民国のソウル市に拠点を置く多国籍財閥企業である。韓国で4番目に大きい財閥でもある。主に電子機器、化学製品、通信製品を製造している。2020年現在、128カ国75890人の従業員を擁している。 日本ではLGといえば電子機器のイメージが強いが、韓国では最大手の化学薬品メーカーとして知られる。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

中国離れの代わりにこっちか

え、ちょっと!よりによって🇰🇷😱😱

車変えようとしたけど、ホンダ車は候補から外す事にします。

あーやめてくれーーホンダへ届け!この声を!

あーあ!

やめてくれ。

終わったわ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを