【香港問題】文在寅政権、経済報復恐れ中国への批判拒む…

文在寅政権、香港問題で「中国批判を拒む」経済報復を恐れる

▼記事によると…

・米誌「ナショナル・インタレスト」電子版は7月27日、トランプ政権は韓国政府に対して、中国共産党に対抗するよう強く求めていると報じた。

同盟国である韓国の文在寅政権は、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)や他の中国企業への半導体の販売禁止について、反対する姿勢を示している。

・中国当局が香港に国家安全維持法を強制的に導入したことについても、文政権は「中国の政策を非難することを拒んでいる」という。

・遼寧省政府の内部通知は、中国と韓国の結びつきが非常に深いことを浮き彫りにした。

2020年08月24日 18時12分
https://www.epochtimes.jp/p/2020/08/61285.html

文在寅


文在寅とは、韓国の政治家、弁護士、市民活動家。第19代大統領。 北朝鮮からの避難民の息子として生まれる。弁護士として市民運動や人権運動に参加したのち、盧武鉉政権で大統領側近として活躍した。その後、国会議員に当選、新政治民主連合代表や共に民主党代表を務めた。
生年月日:1953年1月24日 (年齢 67歳)
文在寅 - Wikipedia

ネット上のコメント

逆らわんやろな。

それならGSOMIA要らないんじゃ無いか?

笑ってられない。今の韓国は「やり方をミスった日本の姿」だ。「経済優先」「隣国とは仲良く」「バランス外交」。どちらにも肩入れしないで上手く渡り合うなんて事が今の日本の政治家に出来るかどうか冷静に考えて見るといい。

中国防衛ラインの最前線になった日本、早く新憲法をつくり、防衛体制の確立を

こうなったらアメリカがサムスンだけ切り離しにかかるんじゃないですかね。

自分は助かる算段してそう

何だかんだで韓国シールドが無くなったのは日本には負担増かもしれんなあ。

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします