立憲民主党、政策提案より追及重視へ 岡田幹事長「批判は野党の使命」

岡田幹事長「批判は野党の使命」政策提案より追及重視へ

記事によると…

・立憲民主党の岡田克也幹事長は26日の就任記者会見で、岸田政権を巡る国会対応について「きちんとした批判は野党の使命」と述べ、「追及」を「提案」より重視する考えを示した。

・これに先立つ両院議員総会では、党政策の決定を担う「ネクストキャビネット(次の内閣)」を設置することも決まった。

 岡田氏は党本部の会見で「批判も提案も大事だと思うが、考えをしっかり持った上で、(岸田政権の)おかしなところを批判していく姿勢が大事だ」と強調した。

2022.08.26
https://www.daily.co.jp/society/politics/2022/08/26/0015586993.shtml

岡田克也


岡田 克也は、日本の政治家、通産官僚。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党幹事長、立憲民主党常任顧問、立憲民主党三重県連顧問。 外務大臣、副総理・内閣府特命担当大臣、民主党代表、同幹事長、同代表代行、同政策調査会長、民進党代表、同常任顧問などを歴任した。 ジャスコ創業者の岡田卓也は父。
生年月日: 1953年7月14日 (年齢 69歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

きちんとしていないから3%なのよ。

いつもきちんとしてない

批判すれば議員になって一般より高い銭貰えるなんて楽な仕事よな

その「きちんとした批判」はできるんか❓

提案する能力が無いとハッキリ言いなさい

モンスタークレイマー宣言。

「国民」の為ではなく「支持」の為に働いてるんだったらいつまで経っても「支持」は得られないよ。あと、「きちんとした」批判も出来てないよ。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを