中国の政治学者「“自分の国の領土(台湾)”に対して武力行使は放棄するという事はどの◎△$♪×にありますか!?」

amiさんのツイート

えっ⁉️領土⁉️領土なんですか⁉️

中国が台湾を領土と主張するのは、アルバニア決議を曲解して、誤魔化しているだけなんですね

国連安保理の常任理事国の中国は今でも「中華民国」だそうです

じゃあ「中華人民共和国」って中国なんでしょうか⁉️

朱建栄


朱 建栄は、中華人民共和国出身の政治学者。東洋学園大学グローバル・コミュニケーション学部教授。専門は、中国の政治外交史・現代史に関する研究、東アジアの国際関係に関する研究。日本華人教授会議代表を歴任。
生年月日: 1957年8月3日 (年齢 65歳)
出典:Wikipedia

アルバニア決議


アルバニア決議は、1971年10月25日に採択された第26回国際連合総会2758号決議を指す。長年にわたる国連における「中国代表権問題」にかかわる内容であり、日本においては、共同提案国23ヵ国のうち特に中華人民共和国の友好国であったアルバニア人民共和国の名をとって「アルバニア決議」と通称される。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

興奮して掴みかかるのではと心配になる

勉強になりました。ありがとうございます。

興梠さんの言論の安心感。

小学生のころ、確か教科書には中国とは中華民国(台湾)とあったはず。

得意のブーメランがまた炸裂

そう、わが国の中国研究家の第一人者、興梠先生の説明は明確ですね。ストーンと腑に落ちます。(一般論)

興梠さんって物事良く知ってるし、なんか言い方もイイ。なんで地上波はこう言う番組作れないの?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを