紀藤正樹弁護士、フジ『ほんとうにあった怖い話』霊能者出演に抗議「放送倫理に触れる可能性がある」

紀藤正樹氏 フジ〝ほん怖〟で霊能者出演に抗議「放送倫理に触れる可能性がある」

記事によると…

・弁護士の紀藤正樹氏が23日、ツイッターを更新。「ほんとうにあった怖い話 夏の特別編2022」について改めて苦言を呈した。

 紀藤氏は20日放送のフジテレビ「ほんとうにあった怖い話」に対し21日「この種の番組を放送するのは辞めてほしい。いまだに続ているのがわからない。霊感商法に利用されるだけです。テレビは事実に基づき報道すべき」と投稿。大きな反響を呼んだ。

 20日放送の同番組では宗教家で霊能力者の下ヨシ子(しもよしこ)氏が出演。「心霊検証」としてドラマに出てきた幽霊の解説などを行った。ネット上でも旧統一教会問題が物議を醸すタイミングでの下氏の出演は波紋を呼んでいた。

2022年08月23日 14時29分
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4399367/

紀藤正樹


紀藤 正樹は、日本の弁護士。第二東京弁護士会に所属している。山口県宇部市出身。2001年9月にリンク総合法律事務所を開設した。
生年月日: 1960年11月21日 (年齢 61歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

良いじゃん、テレビ終わらせていこう!

確かにそれは分かりやすい宗教刷り込み易くする前の洗脳ではある。それ言ったらあと毎日の占いも禁止にしたほうがいい。🔮あれもくせになるし洗脳かけやすくなる。

そもそもTV自体が..通販番組も変わんないと思うし

八つ当たりは良くない😐

何故今?霊能者なんて結構前からTV出てるだろ?

そもそも倫理的な人はテレビ局に就職するかな?

スポーツの試合中継以外全部アウトだよ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを