【神奈川新聞】「岸田マジック」息切れか 首相感染で油断の指摘相次ぐ

「岸田マジック」息切れか 首相感染で油断の指摘相次ぐ

記事によると…

・岸田文雄首相の新型コロナウイルス感染が21日に判明した。6日間の夏休みを取り、22日から公務に復帰する予定だった。外遊見送りなど影響や波紋が広がったお盆明けの同日、対応に追われる霞が関や永田町では危機管理不足や油断を指摘する声が相次いだ。菅義偉前首相(衆院神奈川2区)との対比まじりの批判も聞かれ、就任1年で衆参両院の選挙を勝ち抜いた「岸田マジック」も息切れ気味だ。

「ゴルフや温泉を満喫して『さあ仕事』という時に感染とは。さぞかし本人もばつが悪いだろう」。ある省庁の幹部は推測した。先の内閣改造はタイミングがお盆のさなかとあって、各省庁に戸惑いが広がったばかり。官僚の間では「総理は将来の感染を予測して組閣を急いだのではないか」との冗談も聞かれた。

実績がまだない中で迎えた総選挙を突破、感染拡大の下でも高い支持率を維持して参院選も乗り切った。関係者の間で語られる岸田首相の「強運」の背景が「菅総理の置き土産」だ。「高齢者医療費負担の増額」「福島第一原発処理水の海洋放出」の方針決定である。「菅総理が在任中に処理して岸田さんに持ち越さなかった。これなくして両院選挙の勝利はなかった」(内閣府職員)との理屈だ。

(略)

2022年8月22日(月) 21:50
https://www.kanaloco.jp/news/government/article-932332.html

関連ツイート

岸田文雄


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、宏池会会長、自由民主党広島県連会長。 内閣府特命担当大臣、消費者行政推進担当大臣、宇宙開発担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長などを歴任。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。
生年月日: 1957年7月29日 (年齢 64歳)
出典:Wikipedia

菅義偉


菅 義偉は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。 横浜市会議員、総務副大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣、郵政民営化担当大臣、自由民主党幹事長代行、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣、自由民主党総裁、内閣総理大臣などを歴任した。
生年月日: 1948年12月6日 (年齢 73歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

岸田マジックって何?統一教会減らすと見せかけて増えちゃうアレ?

会食もゴルフもいくらでもしてもいいと思うけど、マスコミが去年菅さんがパンケーキだのステーキを食べただのをたたいていたのが異常だったんだよな。

岸田マジックって!岸田はなにもやってねえよ!安倍さんと菅さんの仕事に寝そべってただけよ!

岸田マジックって なんの働きもないのに いまだに36%も支持率あるってことじゃない?

岸田マジックなんて最初から無かっただろ... そしてガースーまた持ち上げようとしてる人たちは長男の件や強行五輪で回避出来た筈の最大級の第5波を起こした罪を忘れたのか・・・

🔥全うと思われていた政治家がトップに就任し、この時期に公務を休んで家族とゴルフをしてコロナに感染するとは、とても信じられません。

菅内閣と岸田内閣では新型コロナに対する環境が違う 4回目のワクチ接種も進んでいるから感染予防より経済を回すほうにシフトしている 各地で、夏祭りも行われている どんなに感染予防をしてもたくさんの人と接触していれば3感染する可能性がある



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを