プーチン氏の盟友ドゥーギン氏の娘、モスクワ近郊で車が爆発し死亡(※動画)

プーチン氏の盟友ドゥーギン氏の娘、モスクワ近郊で車が爆発し死亡=ロシア報道

記事によると…

・ロシアのウラジーミル・プーチン大統領の世界観に大きく影響したとされる国家主義思想家の娘が20日夜、モスクワ近郊で車が爆発したため死亡したという。複数の現地メディアが伝えた。現地報道によると、思想家アレクサンドル・ドゥーギン氏(60)の娘ダリヤさん(30)は、車で帰宅中だった。

ロシア・メディア「112」によると、ドゥーギン親子は20日夜に集まりから帰宅中だった。当初は同じ車に同乗する予定だったが、直前になってドゥーギン氏は娘と別の車に乗ることにしたという。

「プーチンの脳」とも呼ばれるドゥーギン氏を対象にした攻撃だったのか、明らかになっていない。

2022/08/22
https://www.bbc.com/japanese/62621385

関連ツイート

アレクサンドル・ドゥーギン


アレクサンドル・ゲレヴィチ・ドゥーギンは、ロシアの政治活動家、地政学者、政治思想家、哲学者。 ソビエト連邦モスクワ出身。2008年から2014年までモスクワ大学で教授を務めた。クレムリンに影響力を持つ存在とされ、レフ・グミリョフに始まるネオ・ユーラシア主義の代表的な思想家の一人とされる。
生年月日: 1962年1月7日 (年齢 60歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

一体誰に消されたんだ。みんな怪しいぞ

日本のジャーナリストが言論の自由がーーって 言ってるね

アイオニック5かな?

プーチンへの疑惑深まった

おそロシア…

日本でも安倍元総理が暗殺されるくらいだから、こういうのは全く驚かなくなったな

不思議なこともあるもんだなぁ・・・



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを